ただいまAmazonで20%還元キャンペーン中!

夏に赤ちゃん連れでお泊まりディズニー!持ち物・回り方は?【4歳と0歳】

赤ちゃん連れでディズニーに行くけど、なにを持ってけばいい?何に乗れる?

我が家では今年の夏、4ヶ月の赤ちゃんと4歳半の子どもを連れてディズニーランドに泊まりで遊びに行きました。

赤ちゃん連れだと色々と心配もありますよね^^;
上の子がいるならなおさらです。

今回は

  • ディズニーに持っていくと便利なもの
  • 赤ちゃん連れでも乗れる
  • アトラクションディズニーの回り方

について書いていきます。

子どもが2人いるなら絶対に使って欲しいー!というものも紹介しているので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです!

夏の赤ちゃん・子連れディズニーの持ち物は?個人的に便利だったものまとめ

夏に子連れで泊まりディズニーランド。暑さ対策はしっかりしていきましょう!

我が家でもっていった持ち物は以下の通りです。

  • パークチケット(期日指定)
  • 現金健康保険証(子の分も)
  • 乳幼児医療証
  • スマホの充電器
  • モバイルバッテリー
  • 常備薬(頭痛薬とか)
  • 日焼け止めスプレー
  • ベビーカー
  • 冷感スプレー
  • 冷感タオル
  • デオドラントシート
  • おしりふき
  • おむつ
  • 着替え
  • おもちゃ
  • 抱っこ紐
  • UVケープ
  • 迷子札バッチ
  • 折りたたみ傘
  • エコバック・ゴミ袋
  • ペットボトルホルダー
  • 水筒
  • レジャーシート
  • ハンディ扇風機
  • シャンプー&トリートメント
  • 母乳パット
  • ボディクリーム
  • 化粧ポーチ
  • 翌日の服
  • 綿棒
  • 歯磨きガム
  • 抱っこふとん
  • コンタクト
  • メガネケース
  • 目薬
  • リップ

とくに私が持って行って良かった!ありがたや!と思ったのはこれらのグッズ↓↓↓

2人乗りベビーカー

子どもが2人いるなら全力で推したいのが2人乗りベビーカー。我が家はカトージの二人でゴーを購入しました。

これ、めっちゃ良い。快適すぎて「え?なんでみんな持ってないの????」と思ってしまうレベル。

普通のベビーカーにバギーボードつけるなら、絶対に2人乗りベビーカーのがいいよ。2万円くらいだし、最悪はメルカリでも売れるし。

二人でゴーは、後ろが立つことも座ることもできるようになってるので、上の子も快適にディズニーで過ごすことができます。

ずーっと抱っこで辛くなりそうなだぁ…なんて思っているなら絶対欲しいアイテム!

あ、ゲリラ豪雨の可能性もあるから、ベビーカー用のレインカバーも忘れずに買いましょうね!

心配性なので、わたしは盗難防止の鍵も持っていきました。夢の国で盗む人もいるみたいじゃん?念には念をね。

冷感タオル

行ってみて痛感したけれど、子連れディズニーってとにかくワチャワチャ忙しい。とにかく手っ取り少しでも涼しく!と思うなら冷感タオルをもっていきましょう。

暑さ対策グッズの中で一番重宝しました。首に巻いておくと、体感温度が下がって楽です。

個人的にはクールコアの冷感タオルを購入するのがベストだと思います。長さがちょうどいいし、米国特許取得の冷感素材を使っているという安心感が◎!

【期間限定割引クーポン配布中!!】クールコア タオル 冷感タオル クールタオル 冷却タオル COOLCORE クールコアタオル 8色 メール便 選択なら4本までメール便(ゆうパケ便)1通で発送対応可能 スポーツ 熱中症対策 30cm×110cm
created by Rinker

Amazonの評価が高い冷感タオルは、軒並み中国の業者のさくらレビューに支配されてるんですよね…。すんごい信用ならないです。

ハンディ扇風機

扇風機は絶対にあった方がいいです。

ベビーカーにつけたり、抱っこ紐してるなら自分と赤ちゃんにも当てられるし、冷感タオルがさらに冷え冷えになります。

HandFan 携帯扇風機 ミスト 手持ち扇風機 虹の光 付き ハンディファン 小型せんぷうき USB充電式 扇風機 折りたたみ 手持ち/卓上置き両用 静音 省エネ 風量3段階調節 持ち運び便利 夏 夜 屋外 アウトドア 熱中症 暑さ対策 ホワイト
HandFan

ベビーカーにつけたり手持ちしたり、ミストできたり光ったりして超便利でした。

UVケープ

抱っこ紐してるならUVケープがあった方がいいです。

紫外線カット、体感温度が下がるということで購入しましたがいい感じ。授乳ケープにもなるしベビーカーにもつけられます。

モバイルバッテリー

アプリでファストパスを取ったり、現在地を確認できるようになって便利になりましたねー!

ただ、その分だけ電池の消耗も激しいです。ディズニーでも買えますが、行列に並ぶのも大変!モバイルバッテリーはもっていきましょう。

防災にも役立つし、持っていて損はなし!Ankerがモバイルバッテリーなら優秀。

スマホの充電ケーブルも忘れずに!

腰座り前の赤ちゃん連れのディズニーランド!回り方・乗れるもの

腰座り前だとディズニーは乗れるアトラクションがかなり限定されます。とはいえ、抱っこ紐で乗れるものも意外とあるので楽しんでいきましょ!

抱っこ紐でOKなアトラクション

  • ホーンテッドマンション(FP)
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター(FP)
  • イッツァ・スモールワールド
  • ジャングルクルーズ
  • ウエスタンリバー鉄道
  • マークトウェイン号
  • アリスのティーパーティー
  • トム・ソーヤ島いかだ
  • 魅惑のチキルーム
  • ミッキーのフィルハーマジック
  • スティッチ・エンカウンター

ホーンテッドマンションが抱っこ紐OKでビックリしました!ファストパスがあるので予約必須!

ちなみにバズ・ライトイヤーは午前中にはファストパスを取っておかないとキツいかも…。

ディズニーシーだと涼しいマーメイドラグーンを拠点にできますが、ランドにはそういう冷え冷えエリアがないんですよね。

だからこそ、ぜひ拠点にしたいのがベビーセンター!もうメッチャ涼しくて神!

ディズニーランドのベビーセンターは以下の2つです。

  • ワールドバザール
  • トゥーンタウン

ちなみにワールドバザールの方は迷子センターも兼ねてます。そこで迷子シールももらっておくといいですね。

うちの子はパークデビューシールもここでもらいました。

赤ちゃん連れで行くなら、昼間はホテルで涼んで夕方~夜に楽しむのがオススメです。

昼間に動くならベビーセンターを拠点に、スモールワールドとかホーンテッドマンションとかの屋内アトラクションを推奨します。

ディズニーランドの回り方例

我が家では、今回ディズニーランドを以下のように回りました。

  1. パークに入ってホーンテッドマンションのFPを取得
  2. ワールドバザールのベビーセンターで迷子シール・パークデビューシールをゲット
  3. おむつ替え、授乳、汗かいてたら着替え
  4. アプリで待ち時間のチェック
  5. イッツァスモールワールドに乗る(比較的待ち時間が短い)
  6. トゥーンタウンのベビーセンターに行って赤ちゃんを休ませる。おむつ替え、授乳、汗かいてたら着替え。
  7. FPを取ったホーンテッドマンションに乗る
  8. ホテルに戻って涼む
  9. 夕方にディズニーランドに戻り、ご飯を食べる
  10. アプリで待ち時間をチェック
  11. ジャングルクルーズに乗る
  12. イッツァスモールワールドに乗る
  13. 軽くパレードを見て帰る

ムリせず散歩がてら、みたいな感じで回ってます。暑いと赤ちゃんにも負担だしね^^;

アプリで待ち時間がわかるのはかなり便利ですね。スモールワールドはどうしても赤ちゃんにも見てもらいたくて、2回乗っちゃいましたw2回目は待ち時間0分!

ウエスタンリバー鉄道やマークトウェイン号は休止中で残念。休止してるアトラクション休止してるアトラクションはチェックしておくといいです。

子ども連れならセンターストリート・コーヒーハウスがオススメ!

ご飯をどこで食べるか迷ってるなら入口付近にあるセンターストリート・コーヒーハウスがおすすめです。

予約なしで入れますし、私たちのときは結構空いてました。

ベビーカーでも入れて助かりました^^

暑いから涼しいとこで食べたいですしね。結構ご飯もボリュームがありますよ。

ディズニーの風船はけっこう邪魔

ワールドバザールの入口付近に風船売ってるじゃないですか。あれ、ベビーカーだとかなり動きにくいので注意してください。。

お店入るときも動くときも邪魔で邪魔でイライラしました…。

目立つんですが、混雑してるときはいらないです。欲しいなら買ってロッカーに入れておいた方が軽やかに動けます。

かなり長持ちするので1500円の価値はありそうですけどね!

今回泊まったのはホテルエミオン東京ベイ!

今回お泊まりしたのは、パートナーホテルのホテルエミオン東京ベイです。

ここ、キッズプレジャールームというウェルカムベビーのお宿に認定されてるお部屋があるんですよ。

お絵かきボードやらおもちゃ・バウンサーがあったり、おむつを10枚もらえたりと子どもが楽しい!

ローベットで安心赤ちゃん仕様◎

ちなみにこの部屋のプランだけ当日正午までキャンセル料ないんですよね。体調不良とか心配なら嬉しい特典かと。

シャトルバスも意外と空いてました。ベビーカーもあるし、ぎゅうぎゅう詰めは嫌だったので良かったです。

格安でディズニー付近に泊まりたいならおすすめですよ!直前キャンセルができるせいか、前日・前々日あたりはかなり安くなってたりするので要チェックです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA